藤井寺薬剤師会
トップページに戻る Q&A 薬の知識 薬剤師会案内 地区薬局案内 市民健康メモ リンク集
薬剤師会案内
薬剤師会について
薬剤師の仕事
医学分業について
かかりつけ薬局
薬剤師会について
 薬剤師は、『薬剤師資格は国から頂いた重要な資格であるから、医薬品の製造、調剤、供給に責任をもってあたり、日本国民の健康増進に寄与すること。 薬剤師の業務は人の生命、健康にかかわる重要なことであるから、絶えず薬学、医学の成果を勉強、吸収し人類の福祉に貢献すること』になります。 本会は、薬剤師としての倫理の向上、薬学の進歩を図ると共に地域社会の薬事衛生に貢献する事により地域社会の福祉の増進を図ることを目的としています。

 藤井寺薬剤師会は、日常よくある頭痛、腹痛や切り傷などチョットした病気やケガの時の薬だけでなく、医師の処方せんによる調剤を行い、薬を正しく使って頂くように説明しています。 薬歴を管理することにより、今までに服んだ薬で副作用はなかったか、他の医療機関からの処方せんによる薬や、一般の薬と服みあわせの悪いものは無いかチェックし、副作用を未然に防ぐよう努めています。 さらにもし今度の薬で万一副作用が起るとすればどんな種類のものか、またどうすればよいかを、患者さんが十分納得するまで説明する努力をしています。 そのための最新の薬学情報や医学情報を入手したり、大阪府薬剤師会の研修会、日本薬剤師会雑誌、日本薬学会雑誌、日本薬学会、日本薬剤師会学術大会などで日々研鑚しております。 薬についてよく知って頂くためにどのようなことでも薬剤師にお聞き下さい!
この画面の最上部まで戻る